リフォームにおけるトップランナー企業のデータ経営の現在地〜ANDPADのデータを活用した営業管理〜

  • 専門リフォーム
  • 塗装・屋根・外装
  • 水回りリフォーム
  • ANDPAD引合粗利管理

建築 / 建設 × テクノロジーで、「幸せを築く人を、幸せに。」するアンドパッドがお届けする、
“ANDPAD ONE CONFERENCE”
「データ経営、そして産業のデジタル化に向かう住宅業界」というテーマで3日間にわたり、ハウジング領域のリーディングプレーヤーをお招きし業界のリアルな最前線の視点と思考、展望をお伝えいたしました。
ANDPAD ONEでは2021年11月24日、25日、26日で大盛況のうちに幕を閉じた“ANDPAD ONE CONFERENCE for Housing”の模様をANDPADユーザー限定でARCHIVE版としてお届けいたします。
明日から活かせる、現場の業務変革・経営変革のヒントとしてお役立てください!

本動画では、“ANDPAD ONE CONFERENCE for Housing”セッションより、水回り専門店及び外壁屋根塗装専門店を展開するアーキテックス株式会社リフォーム事業部 マネージャー 太田茂孝氏をスピーカーにお迎えし、株式会社アンドパッド 矢野利行と株式会社アンドパッド 葉山勝正とともに、ANDPADのデータを活用した営業管理についてお届けいたします。


  • アーキテックス様ご紹介とANDPAD導入の背景

  • データ経営に踏み込んだ経緯や転換点

  • 現在のデータ経営に至るまでのプロセスや障壁

  • データ経営による事業判断の即時化と適正化とは

  • 事業判断、経営判断の変化

  • ANDPADに期待すること