ANDPADボードで外注管理をDX〜協力会社への効率的な作業発注で、協力会社と社員の新しい働き方をつくる話〜

建築 / 建設 × テクノロジーで、「幸せを築く人を、幸せに。」するアンドパッドがお届けする、
“ANDPAD ONE CONFERENCE”
「設計・製造・施工DX、最前線の視座。」というテーマで2日間にわたり、ビルディング領域のリーディングプレーヤーをお招きし業界のリアルな最前線の視点と思考、展望をお伝えいたしました。

ANDPAD ONEでは2021年11月9日、10日で大盛況のうちに幕を閉じた“ANDPAD ONE CONFERENCE for Building”の模様をANDPADユーザー限定でARCHIVE版としてお届けいたします。

明日から活かせる、現場の業務変革・経営変革のヒントとしてお役立てください!

本動画では、“ANDPAD ONE CONFERENCE for Building”セッションより、「BETTER〜人の心を豊かにする空間と体験を創造するモノづくり企業〜」を理念に掲げ、アクリルの店舗装備品の製造と施工や産業用の機械カバー製造を手掛ける株式会社プロスパー 執行役員 管理部 部長 糸魚川友宏 氏をスピーカーにお迎えし、株式会社アンドパッド 保坂広樹とともに、ANDPADボードを活用した外注管理のDXについてお届けいたします。


  • プロスパー様のご紹介

  • プロローグ:変化のきっかけとANDPADとの出会い

  • 課題:施工外注費の増加と、施工品質の維持管理

  • 取り組み:作業発注の効率化で、コスト削減と施工品質を向上

  • ANDPAD導入時の苦労:協力会社を巻き込んだ運用立ち上げと定着

  • エピローグ:今後実現していきたい未来