年間250棟完工!毎月平準着工で現場監督1人当たり24棟/年を実現するコラボハウスの進化 〜ANDPADを活用したデジタル経営へのチャレンジの今〜

  • 注文住宅
  • 戸建て
  • 新築
  • 注文
  • ANDPAD
  • ブランディング

2020年9月8日、24日の両日程で開催されたセミナーをオンデマンド配信!
※ANDPADのご契約企業様限定コンテンツです。

本動画では完工粗利30%で年間250棟を実現し、かつ自由設計の注文住宅でありながら、
毎月平準着工で現場監督一人当たり24棟/年を実現する、工務店の経営メソッドをお伝えいたします。

全国500社以上の工務店の経営改善の支援実績のある、
イノマルケティノ株式会社の代表取締役の田代大介氏がパネリストとして、
さらにゲストにANDPADのご契約社様でもあります、
株式会社コラボハウス 代表取締役会長 田窪 寛様がご登壇してくださいました。

愛媛・香川を中心に自由設計注文住宅で250棟を販売するコラボハウス様が、
現場監督一人当たりが年間24棟を担当し、完工粗利30%を実現しているポイントを、
特別にANDPADをご契約いただいている工務店様限定にお話いただいた本セミナーは参加後のアンケートの満足度も非常に高く、
ご参加者様の約8割が友人や同僚に紹介したいセミナーであったと回答いただいております。

次のテーマに関心のある工務店経営者様はぜひ工事部門の責任者様とご一緒にご視聴いただければ幸いです。
・現場に行かない現場管理システム
・一人当たり年間24棟の現場監督育成
・クレーム無し、紹介率60%の現場管理
・12ヶ月間ブレない月間着工・月間完工
・注文住宅なのに、着工後にミス無し変更無し