匠総合法律事務所秋野弁護士に聞く  これからの工務店に必要な電子受発注とは

日時
2021年05月21日(金)13:00-15:00
会場
オンライン
定員
20社60名様まで
  • 受発注
  • 電子契約

ANDPADのご契約企業様限定でご案内する当セミナー
今回は建築建設業界での法律問題に明るい匠総合法律事務所秋野弁護士をお招きし、
「匠総合法律事務所秋野弁護士に聞く これからの工務店に必要な電子受発注とは」と題して、
そもそも電子受発注とはなにかから、建設建築業界特有の商慣習を踏まえて、
適法性と運用性を兼ね備えたシステムの必要性についてお伝えいたします。

本オンラインイベントではパネリストとして、住宅・建築・土木・設計・不動産に関する紛争処理に多く関与している
弁護士法人匠総合法律事務所代表社員弁護士の秋野卓生氏をお招きいたします。
ANDPAD受発注に関して技術面での解説を当社VP of Productの山口隆志が、全体の進行を当社法務部長の岡本杏莉が務めます。

下記テーマに関心のある工務店経営者様または、経理部門、工事部門の責任者様とご一緒にお申込みください。

*******************************************************************************
・そもそも「電子契約」「電子署名」とは?
・建築・建設業界における電子契約の関連法規制とは?
・建築・建設業界の関連法規制を遵守しながら受発注ペーパーレス化を実現させるには?
・電子帳簿保存法に準拠したシステムに必要な要件とは?
・電子受発注の今後について
*******************************************************************************
※2021年3月製作のコンテンツになります。現時点の最新情勢とは異なる場合があることをご了承ください。